scl banner travel01





SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 静かで素朴な“別天地” つげ義春「貧困旅行記」の宿 千葉・養老渓谷 | main | 【旬のおでかけ】 神奈川県箱根町 秋の美術館めぐり >>
「ななつ星in九州」運行 JR東・西も豪華列車準備、中高年や外国人に照準
0
    こういう豪華列車の旅がどんどん増えるといいですね!

    記事によると、「ななつ星in九州」のような途中下車をして観光を楽しめる豪華列車は、JR東日本やJR西日本も導入に向け準備を進めている。少子高齢化で鉄道利用者の減少が見込まれる中、時間的にも経済的にもゆとりのある中高年層や海外客をターゲットに据え、鉄道事業の浮上の一助としたい思惑がうかがえる。

     JR東日本は平成28年春以降の運行開始を目指し、東日本を中心に季節などに合わせて各地を周遊する豪華列車を投入する計画。列車は10両編成で、1両当たり2、3室の客室とし、定員は計35人程度となる見通し。ダイニングやラウンジスペースも用意し、車内で食事や飲酒を楽しめる。

     JR西日本も、29年度までに豪華寝台列車の運行を開始する予定だ。1人当たりの料金はJR九州より安めの10万〜30万円程度。世界遺産などの観光資源に恵まれた西日本の特長を生かし、関西から日本海側に向かう列車を想定している。

     JR各社が豪華列車に着目するのは「シニア消費の要素が大きい」(第一生命経済研究所の永浜利広主席エコノミスト)。団塊世代の大量退職が始まり、総務省の9月15日現在の推計では、65歳以上の高齢者は3186万人と過去最多。総人口の25%を占め、4人に1人が高齢者だ。先細りが懸念される鉄道事業にとって、消費意欲の旺盛な中高年層をどう取り込むかは大きなポイントだ。

     一方、政府は「観光立国」を掲げ、今年に訪日外国人客数1千万人の達成を目指す。42年には3千万人を超えるとの目標を示している。32年の東京五輪開催で日本に関心を持つ外国人が増えると期待される中、乗ること自体が目的となる豪華列車が新たな観光資源となれば、訪日客数の増加や地域活性化につながる可能性があるとのことです。


    今こそ乗りたい 寝台列車の旅 (JTBの交通ムック)
    ジェイティビィパブリッシング (2013-03-15)売り上げランキング: 29,195






    【関連記事/ななつ星】

    → JR東日本、2泊20万円以上の寝台列車、運行へ 
    → 豪華列車「ななつ星」応募殺到 1室110万円に60倍
    → 豪華寝台列車「ななつ星」、来年10月発車! JR九州
    → 【鉄道ファン必見】超豪華寝台「ななつ星」は文明開化



    総合旅行予約サイトの楽天トラベル
    登録宿泊施設数は、国内 27,231ヶ所 日本最大級のトラベル予約サイト

    旅行用品ランキング比較サイト
    旅に役立つお薦めのグッズのランキングサイト

    ゴルフ場予約サイト 楽天GORA
    日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約1000コース

    ゴルフ専門サイト
    ゴルフ関連の情報と格安ゴルフ用品グッズやゴルフクラブの比較が満載

    年会費永年無料の楽天カード
    ポイント特典付き 楽天スーパーポイントがいつでも2倍 特典が盛りだくさん

    Ads by SCL


    人気ブログランキングへ
    JUGEMテーマ:夜行列車
    | 国内旅行ニュース | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 10:22 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://travellike.jugem.jp/trackback/477
      トラックバック